FC2ブログ

通信制高校という選択:スクーリングって何するの?(都立高校の場合)

2012.06.11(07:38)

みなさんこんにちは。今日は通信制高校生には欠かせない「レポート」についてお話ししていきたいと思います。
通信制高校では、どのような教科であれレポートが課されます。
科目ごとに設定されている単位数などによって要求されるレポート数は異なりますが
おおよそ4~12通くらいのレポートを1科目あたりで出す必要があります。
ま、細かいことは高校のHPにも載ってると思いますので、生徒目線から語って行きたいと思います。


【レポートはどんな内容なのか?】
今回は世界史Bのレポートを例にお話していきます。
まずこれが今年の世界史Bレポート年間予定です。
世界史B年間予定
この様に、前期後期で出す数が決まっており、どの回もテーマ毎に内容を区切ってレポートが作られています。
各回提出期限が設定されていますが、一週間前くらいに書き上げて提出するのがオススメです。
内容はこちら
世界史B中身
こんな感じの穴埋め式の問題がA4サイズ3ページに渡って続いてます。
どれも、教科書をよく読みこめば自力で回答できるように設定されていますし
時折、記述式の問題が有ったりもしますが、それも教科書の要約程度なのでそこまで苦労はしないと思います。
そんじゃ、何故これが割りと苦労する人が多いのか、それは次の項で。


【レポートは大変なのか】
結論から言うと、ほとんどのレポートは教科書&学習書(※1)とにらめっこしていれば書き上げることが出来ます。
一から自分で決めて書けというのは「総合(※2)」のレポートくらいの物じゃないでしょうか。
ただ、理科や実技科目は調べ物学習が有る場合もあるのでそこは自分で考えて書く必要があります。


レポート学習の利点と欠点を箇条書きで書いてみますと


☆利点
・自分の都合の良い時間に作成して出すことが出来る。
・自分の性格に合わせた攻略が可能(一日一通コツコツ型やガッツリ一気に型など)。
 ただ、ガッツリ一気に型は多くが消化不良になってしまうんですが・・・
★欠点
・簡単とはいえ、一年に書くレポート数は多い時は70通とか有るので量的に辛い。
・教科書などを見ても分からない時は、学習がそこでストップしてしまう。
・自分に甘い人にはとことん合わない。
 これが一番の欠点ですね。私も自分に甘い人間でしたから通信制一年目は地獄を見ましたよ…
 最終締め切り日(※3)から逆算して、「まだ余裕だよね。」だとか言い出すと地獄に片足突っ込んっでいます。。。

※1・学習書とはNHK出版が通信制高校生向けに編集出版している補助教材的なもの。
 内容は教科書の要約プラスαと軽い演習問題が入っていて、例えば世界史Bでは1冊1600円というボッタクリ価格である。
 個人的には教科書だけで充分だと思うのですが、レポート作成時にコレを利用してる場合が多いので
 取っている教科はすべて買わなくてはならない素敵な逸品。
 あ、でもTVでやってるNHKの高校講座のテキストとしても使えるようなので勉強熱心な方は併用してみては?

※2・「総合」のレポートは自分でテーマを設定して、ちょっとした論文を書くレポート。
 私は面倒でやらなかったら落とした。今年は頑張る。。。

※3・最終締め切り日…この甘美な誘惑に負けて単位を散らした生徒は数知れず。
 レポートには提出期限が設定されていますが、何らかの理由で遅れた場合の為に
 学期末に最終締め切り日(前期は9月1日)を設けているのですが、これが曲者です。
 つい、甘い誘惑に負けて貯めこむと、夏休みの終わりなどに大量のレポートと悪戦苦闘の毎日を送る事になります。
 そして、やっとの思いで出し切ってもD判定のレポートがちょっとした気の利いた言葉(嫌味)と共に返送されてきて
 なんとも言えない気分になれる。提出期限は守らなきゃダメ・ゼッタイ!

こんな感じですかね。ともかく計画的にこなして行けば難しいものでは有りません。


余談になりますが、前に私が通っていた工業高校では週一回「実習」が有って
私は電気科だったので、回路制作やオシロスコープ入門なんかの実習が多かったんですが
これにもレポートが毎回有ってグラフ書いたり、計算式立てて表を作成してたりで、そりゃまあ面倒な事この上ないでした。
教科書や指導書の内容をかなりの分量書き写したり、感想は毎回10行以上必須だとか
二年生からはボールペンのみで書き損じたら新しく書き直し(しかも通信のレポートみたいに印刷された物ではないので、レポート用紙に本当に1から書き直し)だとか縛りも多かったですし
それに比べて通信制のレポートはだいぶ楽ですし、工業のレポートでしごかれたおかげでなんとか進級できたのかも知れません(笑)


【レポートQ&A】

・一通仕上げるのにどれくらい掛かりますか?
科目にもよりますが、大体は1時間前後で書き終わります。
苦手科目はそれなりに時間が掛るでしょうし、そこは覚悟しておいてください。


・自分で調べても書けなかったらどうするの?
 学校によっては質問デーを設けていたりするのでそういうのを活用しましょう。
 スクーリング時に先生に聞くのもアリアリ。
 友達に答えを見せてもらうのは見つかると不正行為扱いになるのでお気をつけて。


・レポートの評価って成績に影響するの? 
 そりゃもちろんします。多くはA・B・C・D・不可(書き直し)の5段階評価ですが
 提出期限内に書きあげれば、よっぽど酷い内容で無い限りはAが来ます。
 逆に、いくら内容が良くても提出期限を過ぎればAは付きません。
 このレポート点を貯めることでテストでの赤字を埋めたり、評定アップを狙えたりするので
 頑張って書きましょう。




スポンサーサイト




コメント
入学希望者なのですが、すごく参考になります。
更新続けてください。お願いします。
【2013/01/21 20:30】 | 名無し #EGTCt1XI | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://custom74.blog.fc2.com/tb.php/4-4aaf0c72